学生時代の友人から久しぶりに連絡を受け取り、会ってみようという事になっていきました。
卒業してからは猛烈に忙しい毎日が続いていたために、連絡こそとっていたものの会う機会がありませんでした。
連休を利用して酒でも飲みに行こう、彼から誘われて久しぶりの再会を楽しむことにしたのでした。
彼の方も仕事はかなりハードらしく、職場と自宅の往復しかしていないなんて嘆いていたんです。
やっぱり仕事をするようになると皆んな同じなんだな、そんなこと考えながら会うのを楽しみにしていました。
週末によく利用していた居酒屋まで行くことになって駅前で待ち合わせ、3年前とあまり変わることのない雰囲気の彼を見て安心してしまいました。
「全然変わってないじゃないか」
「3年ぐらいじゃ変わるわけないだろ(笑)」
以前と同様に生ビールで乾杯、お互いの近況報告をしながら大いに喋り笑っていきました。
その頃とほとんど変わりのない彼と会話をしていくと、仕事のストレスも吹き飛んでいくような気持ちになっていました。
学生時代のように楽しく酒を飲む、これも久しぶりって感じがします。
「彼女できたのか?」
どうしてもこれが気になったので聞いてしまいました。
「いやいや、仕事ばかりでそっちの方はさっぱり」
もともと女性からモテたことがない男だったから、やはりって感じがしました。
しかし、次に飛び出した言葉には目を丸くしてしまったのです。

「だからさ、セフレ作って最近は遊びまくっているよ」
彼の口からセフレなどという言葉が出てくるとは、想像もしていなかったのです。
セックスだけを楽しむ相手がいて、その相手に挿入をして快楽を楽しんでいると楽しそうに話してきました。
そんなの絶対に嘘に決まっている、彼はモテた事など一度だってないのですから。